更年期障害・妊活のホルモンバランスと漢方

新着情報

更年期障害・妊活のホルモンバランスと漢方

今日は気温も上がり、半袖の方も増えてきましたね
今週末5/26~は「ベジチェック測定会」がありますのでぜひ測定にお越しください
(1~2分で測定できます)

今年の春は気温の変化が激しく自律神経への影響も大きかったようで更年期障害の不眠症などの相談もありましたが、
これから来る夏は汗をかきやすくなり、更年期の方にとって最も苦手な季節になりますね

更年期は女性ホルモンの急降下で体がビックリして「不定愁訴」と呼ばれる様々な症状を出してしまいますが、ホルモンを整える事で安定する症状も沢山ありますので、我慢せずに漢方を飲んで楽にしていきましょうね

更年期障害のタイプ別症状のチェックはこちら

婦宝当帰膠は若い世代だけでなく更年期世代にも愛飲者が多くこの時期の生理不順など月経トラブルにも対応しています

(最近の例で言うと40代前半で生理不順になり、心配して病院を受診したところ

「ホルモン値がかなり低下していて閉経状態ですね」

と言われた方が服用され数か月ですが順調にきているそうです

そして今からの寝苦しい時期は

「寝汗(中医学でいう盗汗)」

が出やすくなり、寝冷えしてしまいますので汗がびっしょりで起きてしまうという方は漢方で対応しておりますのでぜひお気軽にご相談ください

妊活のご相談も更年期障害と同じで、ホルモンバランスの土台をしっかり整えるだけでも妊娠しやすくなる方も意外と多く、第一子・第二子ともに漢方で妊娠された方も基本的に「補血作用」のある漢方と少し血流を整えただけで第一子をすぐ妊娠され、第二子さんも「補腎薬」系をあまり使わないまま第一子さんと同じような対応をしていた所、漢方スタートから3カ月のスピード妊娠でした

また第二子不妊の場合は原因がホルモンバランスだけでなく、仕事と子育ての両立で無意識にストレスを沢山受けている事も多いため、睡眠やPMSの状態を伺いしっかりストレスチェックも尋ねるようにしています
例として、排卵が毎回不定期だという方はストレスによる排卵障害になっている可能性も大です

脳がリラックスした状態が一番ホルモンがのびのび分泌されますのでストレス発散を心がけてくださいね
(なかなか排卵が安定しないという方は漢方でもしっかり対応し結果を出しています

↑バイオリンク愛飲者の方へのプレゼントの無農薬米
防虫剤を使っていないため、真空パック包装になっています

 

更年期障害・妊活のホルモンバランスと漢方